エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在の位置 : ホーム › かわにしオモシロ › おもしろスポット


ここから本文です。

おもしろスポット

おもしろすぽっと

credenza_CASA(クレデンツァ カーサ)

大阪にあるcredenzaのCASA(離れ)として月2回wedge内の和室にオープン。オーナーの堀さんが全国から見つけてきた器や家具、ラグなどが並ぶ。品物に触れながら作り手の想いやこだわりを聞くのも楽しみの一つ。

品物について尋ねると、詳しく丁寧に教えてくれて、作り手と品物に対する深い愛情を感じます。

閑静な住宅街に建つ、築約200年の日本家屋

家具1

家具2

ココがおもしろ!

ここがイチオシ!インタビュアーの体験記。

「履き物を脱いで上がっていただき、より実生活に近いリラックスした気持ちでソファやラグを吟味してください」との言葉からも、本当に気に入ったものを長く大切に使ってほしいという思いを感じました。

credenza_CASA

wedge公開オープン日のみ
毎月2回 の公開オープン日・事前予約のみ(HP要確認)

住所 兵庫県川西市火打2-15-24
電話番号 06-6940-0680
(大阪市北区西天満credenza)

wedge(ウェッジ)

家具職人の西良さんが生まれ育った築200年の古民家を家具のギャラリーに。使う人に寄り添った家具からは、どれも職人の遊び心やセンスが伝わってくる。Wedgeとして「のせでんアートライン妙見の森2015」など地域のイベントにも参加。

家具の古民家ギャラリー

和モダンテイストの家具

モダンでかわいい椅子

ココがおもしろ!

ここがイチオシ!インタビュアーの体験記。

以前はカフェ「HANARE」として、イベントなども開催されていた場所。今でも閉店を惜しむファンがたくさんいるなか、「wedge」としてオープンされているのは嬉しい限り。

wedge

月2回の公開オープン日・企画展開催期間以外は要事前連絡

住所 兵庫県川西市火打2-15-24
電話番号 072-757-0922

books+コトバノイエ

ブックディレクターとして活躍する加藤博久さんが、緑に囲まれた自宅の本棚を古書店として月2回開放。サロン的な居心地の良さや加藤さんご夫妻との会話を楽しみに京都や滋賀など遠方から訪れるお客さんも多数。

一軒家すべてがオープンになっていて、すてきな空間丸ごと楽しめる。ここでは、コトバと本が人をつなぐ。

books+コトバノイエ イメージ

日向ぼっこする猫

ティーセット

ココがおもしろ!

ここがイチオシ!インタビュアーの体験記。

常連さんも多いですが、「近所の人が、ずっと気になっていたんだけど勇気を出して来てみました、と言って初めて来てくれたのがすごく嬉しい」とも。知る人ぞ知るイチオシの魅力スポットです。

books+コトバノイエ

不定期に月2回(フェイスブックでお知らせ) 予約制で開放もあり

住所 兵庫県川西市東畦野山手1-16-18
電話番号 090-1026-8654

四季の郷

川西市内の農家が、丹精こめて育てた新鮮野菜やお花を直接、消費者に販売しており、朝から行列が出来るほどの盛況ぶりです。月2回の定例イベントに加え、夏の感謝祭や年末の大売出しなど、賑わっています。

地元で育った野菜を地元市民の方々に消費してもらうのが、健康に良いとされています。地産地消を目指し、一人でも多くの人においしい野菜を食べてほしいから。消費者からの「おいしかったよ!」を励みに頑張って野菜作りしています。

四季の郷入り口 四季の郷入口

新鮮な野菜がいっぱい 新鮮な野菜がいっぱい!

フルーツもたくさん フルーツもたくさん!

ココがおもしろ!

ここがイチオシ!インタビュアーの体験記。

たくさんの「おいしかった」というメッセージが届いています。そんな言葉が、おいしい野菜をつくる原動力になっているみたいです。

四季の郷

住所 川西市多田桜木2-11-21
電話番号 072-791-1312

アニメイト川西

アニメイトならではの「オリジナル特典」や「独自のミニフェア」が実施されています。まさに、ここだけ!アニメ専門店だけあって、1つのアニメについて、関連商品(漫画、キャラクターグッズ、DVD、CD)がすべてそろいます。

アニメ好きでなくても十分楽しめます。店内のコーナーはスタッフと一緒に作っているので、かなり気合が入ってます。今じゃFacebook、Twitterによるお客様からの投稿で、遠方からも来店があるらしいです。

あにめいとかわにしいりぐち アニメイト川西 入口

くまめいとこーなー 「くまめいと」コーナー

さいしんあにめぐっずがたくさん 最新アニメグッズが沢山!

ココがおもしろ!

ここがいちおし!インタビュアーの体験記。

見ているだけで顔がほころぶような、マンガのキャラクターの誕生祝いや、そのメッセージの飾りつけをスタッフだけでなくお客様も一緒にできるところが、なんかすごくイイ。

アニメイト川西

住所 兵庫県川西市栄町14-18 辻輪ビル1F
電話番号 072-755-5995

のせでん(能勢電鉄)

一級河川の猪名川、日本一と言われる里山など、のせでん沿線には心が癒される自然がいっぱい。そんなのせでんは、実は車内でも楽しいことがいっぱい。「おでん電車」「ビール電車」など、ユニークなベントも開催しています。

実は、のせでんハイキングの参加者がとっても多いんです。口コミでどんどんリピーターが!それもそのはず、能勢電鉄の担当の方が、コースや参加者の安全管理を徹底しており、いっぱい汗をかきながら下見してくれているからなんです。おもてなしの精神を大切にしてるんですね。

さとやまびんらっぴんぐでんしゃ 里山便 ラッピング電車

妙見の森 バーベキューテラス 妙見の森 BBQテラス

のせでんはいきんぐ のせでんハイキング

ココがおもしろ!

ここがいちおし!インタビュアーの体験記。

能勢電鉄の方からこんなことを伺いました。「鉄道は単にお客様をはこぶものではありません!」ガツンと響きました。電車の良さや強みを活かす仕事ぶりに脱帽です。

能勢電鉄株式会社

住所 兵庫県川西市平野一丁目35番2号
電話番号 072-792-7200(代表)

ギャラリー NOMA

アートやクリエイティブと聞くと敷居の高いイメージがありますが衣食住と同じで今や暮らしを豊かにする身近な存在。クリエイター同士やそこへ訪れる人達がお金や効率で得られない、楽しいことを自由に共有する場、それがNOMA。川西周辺には国内外で活躍する魅力的なクリエイターがたくさんいます。NOMAでは、"クリエイティブの地産地消"をテーマに「旬」の作品を紹介するイベント”NOMAMISE"を開催し地域の方々に、彼らの活動を紹介しています。

のまみせいりぐち ギャラリー NOMA入口

ひがしたにずむでのようす 東谷ズムでの様子

うちわてんのようす うちわ展の様子

ココがおもしろ!

ここがいちおし!インタビュアーの体験記

クリエイターだけでなく、誰もが参加できる東北震災復興チャリティうちわ展をはじめ音楽ライブやワークショップなども開催、新たな趣味や人との出会いがあふれる場所ですね。

ギャラリー NOMA

住所 兵庫県川西市南花屋敷3-19-24
電話番号 072-741-4114

このページのトップへ戻る